新型コロナウイルス感染症の影響で1年延期された第71回全国植樹祭が30日、島根県大田市にある三瓶山の会場で行われた。天皇、皇后両陛下はお住まいのある赤坂御用地(東京都港区)から、初めてリモートで式典に臨まれた。
 この日は赤坂御用地と現地をテレビ中継でつなぎ、両会場の大型モニターに双方の様子が映し出された。天皇陛下は、感染症対策に力を尽くす人々に敬意と感謝の意を示し、直接訪問できず残念だとした上で、「かけがえのない森林を健全な姿で未来の世代につないでいくことは、私たちに課せられた大切な使命」とあいさつした。 (C)時事通信社