国民民主党の玉木雄一郎代表は3日の記者会見で、16日までの今国会会期を延長して新型コロナウイルス対策の補正予算案を編成するよう、政府・与党に求めた。その上で「こういうこともせずに国会を閉じるようなことであれば、(菅内閣は)不信任に値する」と強調した。 (C)時事通信社