加藤勝信官房長官は3日の記者会見で、在留外国人の新型コロナウイルス対策について「在留外国人の方にもしっかりワクチンを接種してもらえる状況をつくっていきたい」と述べた。加藤氏は同日、首相官邸に関係省庁の担当者を集め、支援策の強化を指示。今後の課題として、留学生に対する予防支援の徹底などを挙げた。 (C)時事通信社