NHKは3日、報道局職員の20代女性と30代女性、30代男性3人の計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも東京都内在住。1人を除いて症状はなく、現在は医療機関やホテルなどで療養している。
 20代女性は5月27日、帰宅後に発熱があり、同29日に陽性が判明。男性1人は家族の感染を受けて行った検査で同31日に、別の男性1人は自主的に受けた検査で今月1日に、それぞれ陽性と分かった。残る30代女性と男性1人は同じ部の職員の感染を受けて検査を行い、同2~3日に陽性と判定されたという。 (C)時事通信社