菅義偉首相は4日、坂本哲志地方創生担当相と首相官邸で昼食をともにし、新型コロナウイルスワクチンの「1日100万回」接種について、「目標までいけそうだ」と達成に自信を示した。
 坂本氏が昼食後、記者団に明らかにした。首相は「とにかくやるんだ」とも語っていたという。
 首相は最近、閣僚と個別に「ランチ会談」を行っている。記者団から「首相は寂しいのでは」と聞かれた坂本氏は、「寂しいということでもなかった」と話した。 (C)時事通信社