東京都の小池百合子知事は7日、新型コロナウイルスワクチンの1回目の接種を5日に済ませたことを明らかにした。登庁時、記者団に「地元の練馬区のかかりつけ医で接種した。(体調は)OKです」と語った。
 現在68歳の小池氏は高齢者接種の対象。練馬区は診療所などでの個別接種を積極的に行う「練馬区モデル」で注目されている。小池氏は「(接種を受けた)先生から『非常にスムーズに進んでいる』と伺った」と述べた。 (C)時事通信社