加藤勝信官房長官は7日の記者会見で、英国が先進7カ国首脳会議の議題として、来年末までの全世界での新型コロナウイルスワクチン接種を挙げたことに関し、「コロナの収束に向け、国際機関を通じた支援、2国間の支援を効果的に実施し、保健医療システムが脆弱(ぜいじゃく)な国を中心にしっかりと支援していきたい」と述べた。 (C)時事通信社