近鉄グループホールディングスは7日、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を21日から実施する方針を発表した。対象はグループの従業員約1万7000人を想定している。 (C)時事通信社