加藤勝信官房長官は9日の記者会見で、米国務省が日本への渡航危険レベルを引き下げたことについて「米政府から、深刻な感染拡大状況にある国々と、感染が制御されている国々とを明確に区分するため、旅行健康情報のレベル変更に関する基準が見直されたと説明を受けている」と述べた。 (C)時事通信社