千葉県の熊谷俊人知事は10日、東京五輪・パラリンピックのパブリックビューイング(PV)などを行う「東京2020ライブサイト」を中止すると発表した。大会期間中に千葉市の県立幕張海浜公園で開催することを計画していたが、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、実施は難しいと判断した。
 県は大会期間中の計4日間、PV会場を設置し、県特産品の販売などを行うイベントも一緒に行う予定だった。熊谷知事は、中止に関し「この状況ではライブサイトの目的が達成できない」と説明。「今の時代、オンラインを活用してできることはたくさんある。県民がつながっていけるように努力したい」と述べた。 (C)時事通信社