JR東日本は10日、今夏のボーナスを2.0カ月分(前年は2.4カ月分に5000円を加算)とすると労働組合に回答した。1987年の国鉄分割民営化後で、夏冬を通して最低水準。新型コロナウイルス感染拡大に伴う旅客低迷で、厳しい経営環境が続いているため。 (C)時事通信社
〔写真説明〕