超党派の国会議員らでつくる新憲法制定議員同盟は10日、東京都内の憲政記念館で会合を開いた。菅義偉首相はビデオメッセージで国民投票法改正案が成立する見通しとなったことに謝意を表明。憲法改正について「新型コロナウイルスに打ち勝った後に、国民的な議論と理解が深まるよう環境を整備し、しっかり挑戦したい」と強調した。 (C)時事通信社