河野太郎規制改革担当相は11日の閣議後記者会見で、自治体が進める新型コロナウイルスワクチンの集団接種について、米モデルナ社製を使用する考えを示した。現在は米ファイザー社製で接種を行っており、併用を認める。 (C)時事通信社