大阪府の吉村洋文知事は11日、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除された場合について、「(宣言に準じた)『まん延防止等重点措置』に移行して、徐々に対応していくのがあるべき筋だ」との考えを記者団に示した。府は来週に対策本部会議を開き、20日に期限を迎える宣言への対応を決めて国に要請する。 (C)時事通信社