綜合警備保障(ALSOK)は11日、同社の警備システムを利用している施設向けに、画像センサーなどを活用した混雑状況確認サービス「ALSOK混雑状況配信サービス」を発売したと発表した。新型コロナウイルス感染拡大で「密」回避のニーズが高まっていることから、既存の警備機器を利用した低価格のサービスを投入する。 (C)時事通信社