塩野義製薬は11日、新型コロナウイルスを下水の中から高い感度で検出する技術について、共同開発した北海道大学から独占的に利用する権利を取得したと発表した。北大とライセンス契約を結んだ。 (C)時事通信社