自民党の下村博文政調会長は16日のBSフジ番組で、秋までに行われる衆院選について「新型コロナウイルスの収束状況によっては、10月21日の(衆院議員)任期満了直前に解散し、11月に選挙をやることもあり得る」との見方を示した。 (C)時事通信社