【北京時事】中国税関総署が18日公表した貿易統計によると、5月の対北朝鮮輸出額は271万ドル(約3億円)で、前月の2875万ドルの1割以下に激減した。輸入額も75万ドル(約8000万円)にとどまり、前月の185万ドルの半分以下に落ち込んだ。
 北朝鮮は新型コロナウイルスの水際対策として、限定的な貿易を除き国境を事実上封鎖。5月時点でも本格的な貿易再開に至っていないことが統計上浮き彫りになった。北朝鮮は農繁期の4月、中国から肥料や除草剤などを輸入していた。 (C)時事通信社