【モスクワ時事】タス通信によると、ロシアの首都モスクワの新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者数が18日、9056人と過去最多を記録した。ロシア全土での新規感染者数は約1万7000人。
 モスクワの新規感染者数は今月上旬は3000人前後だった。感染拡大を受け、市当局は規制を強化している。
 ロシアは昨年8月に世界に先駆けて新型コロナの国産ワクチンを承認。しかし、国民の間でワクチンへの不信感が根強く、2回接種が完了した人は人口の1割程度にとどまる。 (C)時事通信社