【ビジネスワイヤ】医療機器大手の米スミスメディカルは、インスリン注射器のリコールを発表した。リコールの対象は、「ジェルコ皮下注射用ニードルプロ固定針インスリン注射器」の特定のモデルとロット番号の製品。これらの製品は注射筒の目盛り線に曲がりが見られる可能性がある。そのため不正確な量のインスリンが投与される恐れがある。同社はこれら製品の不使用と返品を呼び掛けている。(C)時事通信社