雪印メグミルクは21日、チューブ入りラードを同日出荷分から13.6%値上げすると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で医療用プラスチック容器の需要が増加し、チューブ包材の価格が高騰していることを反映させる。値上げは2008年8月以来という。 (C)時事通信社