ソフトバンクは21日、福岡県に発令されていた新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除されたことを受け、無観客としていた福岡ペイペイドーム(福岡市)での試合を有観客で開催すると発表した。当面は年間指定席など販売済みのチケットのみ有効とする。
 28日に京セラドーム大阪、30日に北九州市民球場で主催する西武戦は、観客上限を5000人とする。 (C)時事通信社