【台北時事】台湾政府の新型コロナウイルス対策本部は23日、今月28日までとしていた感染症警戒レベル3の期限を7月12日まで延長すると発表した。新規感染は減少傾向にあるものの、再拡大のリスクが否定できないとして2週間延長することにした。延期は今回で3度目。 (C)時事通信社