東武百貨店(東京)が、200人規模の早期退職の募集を始めたことが23日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休業や外出自粛の影響で業績が悪化。親会社の東武鉄道は「今後の事業構造改革の実施に向け、要員の適正化が不可欠と判断したため」と説明している。 (C)時事通信社