萩生田光一文部科学相は24日、日本体育大学(東京都世田谷区)に設けられた新型コロナウイルスのワクチン接種会場を西村康稔経済再生担当相と共に視察した。萩生田氏は大学関係者との会談で「接種をさらに加速させ、後期の授業を充実したものにできるようしっかりサポートしていきたい」と述べた。
 同大は21日に接種を始め、希望する学生は授業の空き時間で学校が指定した日時に会場を訪れている。横浜市のキャンパスにある会場と合わせ、学生や教職員、近隣商店街で働く人ら計7500人が接種を受ける予定だ。
 文科省は大学の接種会場について、近隣の大学関係者や地域住民らも対象に広く接種するよう求めている。 (C)時事通信社