厚生労働省は25日、マイナンバーカードを健康保険証として利用する「オンライン資格確認システム」がトラブルを起こしていた問題で、3月時点で約3万5000件あったマイナンバーの登録ミスが全て解消されたと発表した。再発防止策も講じ、10月から本格導入する。 (C)時事通信社