加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、新型コロナウイルスに関する詐取事件で経済産業省のキャリア官僚2人が逮捕されたことを受け、「政府に対する国民の信頼に関わる問題であり、極めて遺憾と考えている」と述べた。
 加藤長官は、捜査当局に協力する方針を示し、「(事案の)内容を検証し、今後の対応にしっかり結び付けていく必要がある」と指摘。再発防止に取り組む考えを示した。 (C)時事通信社