神戸市の久元喜造市長(67)は28日の市議会本会議で、任期満了に伴う市長選(10月10日告示、24日投開票)に3選を目指して出馬すると表明した。「新型コロナウイルスとの戦いの先頭に立ち、市民の命と健康を守り、神戸経済を回復させることが使命だと考え、決意した」と述べた。市長選への出馬表明は久元氏が初めて。 (C)時事通信社