近畿日本ツーリストなどを傘下に持つKNT―CTホールディングスは30日、東京五輪・パラリンピックの公式観戦ツアーの販売再開を見送ると明らかにした。五輪開幕まで1カ月を切り、販売期間に余裕がないことや、新型コロナウイルス感染への不安が依然として強いことを考慮した。申し込み済みのツアーについては予定通り実施する。 (C)時事通信社
〔写真説明〕