日本医師会の中川俊男会長は30日の定例記者会見で、東京都や埼玉県などで新型コロナウイルスの感染者が増加していることを受け、「首都圏ではすでにリバウンド(感染再拡大)が始まっている」と述べた。その上で、感染者の増加傾向がこのまま続けば、飲食店などへの対策を強化する必要があるとの考えを示した。 (C)時事通信社