東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、埼玉県で7月6~8日に予定されている五輪聖火リレーについて、川口市(6日)とさいたま市(8日)では公道でのリレーを取りやめ、代わりに点火セレモニーを実施すると発表した。新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」の対象区域であることを踏まえた。 (C)時事通信社