【ワシントン時事】米議会予算局(CBO)は1日、財政と経済の見通しを改定し、2021会計年度(20年10月~21年9月)の財政赤字が3兆30億ドル(約335兆円)と予測した。過去最悪だった20年度(3兆1290億ドル)に次ぐ水準。新型コロナウイルス経済対策で財政支出が膨らみ、赤字が2月の前回予測(2兆2580億ドル)から拡大した。
 政府債務残高の国内総生産(GDP)比は31年度に106.4%と、過去最悪の1946年度にほぼ並ぶと予測した。 (C)時事通信社