峯山 賢一氏(みねやま・けんいち=大相撲元幕内光法)1日、愛知県内の病院で死去、47歳。鹿児島県出身。葬儀は近親者で行う。関係者によると、新型コロナウイルスに感染して入院していた。
 1989年春場所で宮城野部屋から初土俵を踏み、2001年九州場所新入幕。幕内在位は4場所。07年に引退後は宮城野部屋や貴乃花部屋で部屋付き親方を務め、18年1月に退職。名古屋市内の飲食店に勤務していた。 (C)時事通信社
〔写真説明〕