東京都は7日、新たに920人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの新規感染者が900人を上回ったのは、5月13日(1010人)以来。1週間前の水曜日より206人多く、前週比の増加は18日連続。
 国内では7日、東京都を含め、新たに2191人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者が2000人を超えたのは6月10日以来。重症者は前日比1人減の480人。死者は14人だった。
 都によると、新規感染者の直近1週間平均は631.7人で、前週比124.3%。年代別では20代が265人、30代191人、40代181人、50代103人の順に多く、20~50代で8割を占めた。他は10代70人、10歳未満53人、60代39人、70代12人、80代6人。65歳以上は29人。都基準の重症者は前日から1人減り、62人となった。 (C)時事通信社