【ブリュッセル時事】ルクセンブルク政府は8日、新型コロナウイルスに感染したベッテル首相(48)が退院したと発表した。症状が治まらず4日から入院していたが、「健康状態に改善が見られた」という。9日から職務に復帰し、週内はリモート勤務を行う。 (C)時事通信社