東京ディズニーランド(千葉県浦安市)と東京ディズニーシー(同)を運営するオリエンタルランドは10日、両パークの時短営業を12日以降も継続すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大により、千葉県に対する「まん延防止等重点措置」の適用が延長されたため。酒類提供の休止も続ける。
 両パークの営業時間は、重点措置の期限である8月22日まで、午前10時から午後7時までとなる。 (C)時事通信社