茂木敏充外相は13日の記者会見で、海外在留邦人への新型コロナウイルスワクチン接種について、19日から予約受け付けを始めると発表した。外務省の「海外安全ホームページ」内に特設サイトへのリンク先を表示する。接種は羽田・成田両空港で8月1日から来年1月上旬まで実施。必要に応じ、外務省が接種証明書を発行する。 (C)時事通信社