「庄や」などを展開する大庄は15日、居酒屋を中心に直営の51店を閉店すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言などで、休業や時短営業を迫られ業績が悪化。居酒屋を取り巻く環境は厳しさを増している。
 6月末時点で直営は399店あるが、このうち51店を7~9月に閉鎖する。宴会需要の回復が当面見込めないため、残る店舗は居酒屋から定食店への業態転換などを進める。 (C)時事通信社