東京五輪・パラリンピック組織委員会は16日、五輪聖火リレーの点火セレモニーに参加した東京都国分寺市の井沢邦夫市長(70)が、新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと発表した。セレモニーは13日に東京都東村山市で行われた。聖火リレー関係者の陽性判明は全国で18人目。 (C)時事通信社