東京五輪は23日の開会式に先立って21日、競技がスタートする。午前9時からは女子で争うソフトボールの日本―オーストラリア戦が福島県営あづま球場で行われ、大会全競技の口火を切る。午後4時半にはサッカー女子が始まり、日本は7時半から札幌ドームでカナダと対戦する。
 ソフトボールは2008年北京大会を最後に五輪実施競技から外れており、3大会ぶりの復活。北京で金メダルに輝いた日本は連覇に挑む。サッカー女子のなでしこジャパンは前回リオデジャネイロ五輪で出場を逃しており、銀メダルを獲得した12年ロンドン大会以来の出場。
 東京五輪は昨夏の開催予定が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年延期された。当初予定の競技日程は踏襲され、8月8日の閉会式まで33競技の熱戦が展開される。コロナ禍で宮城、茨城、静岡以外の会場はすべて無観客という異例の開催。21日の日本戦2試合も観客を入れず行われる。 (C)時事通信社