菅義偉首相は21日、新型コロナウイルス感染拡大が続く中で23日に開幕する東京五輪について、「世界の選手の皆さまの活躍によって若者や子どもたちに夢や感動を与えられる最高の機会になることを期待している」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 外部との接触を遮断するバブル方式への懸念が出ていることに関しては「大会組織委員会と連携し、しっかり守っていきたい」と強調した。
 一方、東京パラリンピックについて「感染状況が変わってきたら、ぜひ有(観)客の中でと思っている」と述べ、感染状況が改善すれば有観客を目指す考えを示した。 (C)時事通信社