女優の永野芽郁さん(21)が新型コロナウイルスに感染したことが24日までに分かった。所属事務所が発表した。
 事務所によると、永野さんは20日夜に微熱と倦怠(けんたい)感の症状が出たため、翌日に医療機関で熱中症と診断された。しかし、22日に再び発熱したため、PCR検査で陽性が確認された。現在は自宅療養中という。永野さんは現在、日本テレビ系ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」に主演している。 (C)時事通信社