25日から新潟県長岡市で行われる全国高校総体のバスケットボール男子に大阪代表として出場予定だった近大付は24日、部員1人に新型コロナウイルスの陽性者が出たため、出場を辞退すると発表した。同校によると、PCR検査で他の部員は全員の陰性を確認。濃厚接触者はいない。 (C)時事通信社