中外製薬は26日、藤枝工場(静岡県藤枝市)に低・中分子医薬品の合成原薬製造棟を建設すると発表した。設備投資額は555億円。2022年3月に着工し、25年3月の稼働開始を目指す。同社の中分子薬はこれから臨床試験(治験)に進む段階だが、最速で進んだ場合でも承認に間に合うように、先行して投資を進める。 (C)時事通信社