【バンコク時事】新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、医療が逼迫(ひっぱく)しているタイの首都バンコク当局は27日、使用されていない列車車両に感染者を収容する方針を決めた。月内にも開始する。
 国鉄の車両15両にベッドを16床ずつ設置し、無症状あるいは軽症の感染者を計240人収容する。バンコクのアサウィン都知事は「感染者を病院に搬送するまで支援する場となる」と説明した。
 インド由来のデルタ株が広がるバンコクでは、新規感染者が2000~3000人に達する日が続いており、路上で死亡した感染者の遺体が長時間、放置される事態も起きている。 (C)時事通信社