【ビジネスワイヤ】香港のバイオサイエンス企業Regencell・Bioscience・Holdingsは、NASDAQ株式市場で新規株式公開(IPO)を実施したと発表した。230万株の普通株式が、1株当たり9.5ドルの価格で売り出された。取引は、今月16日からティッカーシンボル「RGC」で行われている。この公開により、同社は諸費用を差し引いて総額約2190万ドルを調達し、今後の研究を含むさまざまな費用に充当する。(C)時事通信社