米国オリンピック委員会は29日、男子棒高跳びで2017、19年の世界選手権を連覇したサム・ケンドリクスが新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと、ツイッターで発表した。東京五輪の出場は辞退し、ホテルで隔離されているという。
 またロイター通信によると、同じ男子棒高跳びのアルゼンチン代表、ヘルマン・チアラビグリオも陽性反応を示し、ホテルで隔離された。出場は取りやめる。 (C)時事通信社