和食店「権八」などを運営するグローバルダイニングが30日発表した2021年6月中間連結決算は、売上高が前年同期比92.3%増の47億円とほぼ倍増した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言などの下でも、一部店舗・期間を除き臨時休業や営業時間短縮の要請を拒否。酒類の提供を行っており、国内既存店の客数が5割増となった。 (C)時事通信社