阪急阪神百貨店を傘下に持つエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは30日、阪神梅田本店(大阪市)を31日と8月1日の2日間、全館臨時休業にすると発表した。今月26~29日に同店の従業員計53人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。同社はクラスター(感染者集団)が発生したと説明している。
 同社は「自主的に休業し、改めて清掃・消毒を徹底することで、安全にお買い物いただける状況を再度整える」とコメントしている。 (C)時事通信社