河野太郎規制改革担当相は1日放送のBS朝日番組で、新型コロナウイルスワクチンに関し、各自治体への9月の配分量を近く示す考えを明らかにした。「来週中には9月いっぱいにどれだけ自治体に出せるかをお示ししようと思っている」と述べた。番組は7月31日に収録された。
 河野氏は「9月いっぱいでそれぞれの自治体の人口の8割が2回打てる分のワクチンを供給できるだろう。9月までの計画を立ててくださいと(自治体側に)言うことができると思う」と強調した。 (C)時事通信社